ドモホルンリンクル本音口コミぶっちゃけます。

ドモホルンリンクルって本当にいいの?失敗しないために実際に使った感想を口コミしちゃいます!

*

ドモホルンリンクルの成分は?それぞれの成分表を大公開

                      

ドモホルンリンクルの成分は?それぞれの成分表を大公開

ドモホルンリンクルを始めとした基礎化粧品は
無防備な肌に直接つけるものなので、成分は気になりますよね。

やさしさで出来ているドモホルンリンクルはどんな成分
作られているのでしょうか。

ここではドモホルンリンクルで人気製品の
成分表を大公開しちゃいます!

本当に信じられる成分が入っているのか
見知らぬ成分がないかなど、チェックしてみてくださいね(*´∇`*)

 

基本成分を見てみよう

ドモホルンリンクルの成分は?それぞれの成分表を大公開

ドモホルンリンクル成分表はホームページを見れば載っています。
そこをチェックすれば一目瞭然なのですが、特に気になる成分を見ていきましょう。

ドモホルンリンクル自然派コスメということでも知られています。
それは安全性に徹した配慮があり口に入れるらべものと同じレベルです。

例えばコラーゲンには「鱧コラーゲン」が用いられています。
他にもサトウキビや菜種スクワランオリーブの実、大豆など本当に自然派なのが分かります。

また化粧水の大半は水です。
ドモホルンリンクルではその水にもこだわっています。

阿蘇の水」を使用するという徹底ぶりです。
水質にまでこだわるとは…さすがという感じですね。

 

人気商品の気になる成分を見てみよう

自然派というところに目を付けて、人気商品の気になる成分を
ピックアップしてみました。

化粧落しジェル・洗顔石鹸

お化粧や皮脂汚れなどをキレイにしてくれるクレンジング類には
洗浄成分にパームやヤシトウモロコシ成分を使用しています。

洗顔石鹸にはシルククレイが使われています。

保湿油分にもノバラ、ラベンダーグレープフルーツなど
やはり自然派成分が目立つのが分かりますね。

泡の集中パック

お肌がモチモチになると評判の泡の集中パックには
泡立てる成分にもヤシ醗酵などの自然派成分が出てきます。

肌の調整をする成分としてグアバの葉、イネ、マカデミアの種子
保湿成分としてオレンジの果皮ノバラの果実及び花びらニオイヒバの葉及び小枝など
驚きの成分が含まれていますね。

保湿液

お肌の保湿に重要な保湿液の成分にはどんな保湿成分があるのかというと
ナタネ・パーム・ヒマワリ・ヤシを原料としたグリセリンやトウモロコシ。

肌のきめを整える蜂屋柿の果皮エキス摘果晩白柚の果実エキス
肌のうるおいを保つオランダイチゴの花水ナスエキスなどまさに自然派です。

美活肌エキス

美白成分配合の美活肌エキスには気になる美容成分がたっぷり。
ユキノシタエキスや月桃の葉エキス、ナタネ・大豆の天然ビタミンE

肌を清潔に保つカワラヨモギの花エキスチョウジのつぼみエキス
肌にツヤを与える甘草フラボノイドなど、効果が期待出来そうです。

クリーム20

こっくりした潤いを届けるクリーム20にはコラーゲンが2種類配合されています。
鱧の皮からなる水溶性コラーゲンマツダイの鱗からできる加水分解コラーゲンです。

ハリと潤いを与えるのは鮭の鼻軟骨やシャクヤク根エキスなどが使われていて
保湿はメドウフォームの種子、メドウフォームの種子、ローズヒップの種子と自然由来の成分です。

保護乳液

肌のうるおいにフタをする役割である保護乳液には
大豆トウモロコシを原料とした保湿成分やラベンダー油やローマカミツレ花油などの油分。

そして肌の乾燥を防ぐムルヤシの種子ウチワサボテンの種子の他に
肌を保護するアズキの種子エキスアスパラガスの茎エキスが含まれています。

光対策 素肌ドレスクリーム

紫外線対策に欠かせない素肌ドレスクリームには
なんとシクロペンタシロキサン酸化チタンなど天然石を原料にした成分が!

肌の保護成分としてチューリップの花エキスイレシネウェベルバウエリ花/葉/茎エキスなど
どこまでも自然素材にこだわっているのが分かります。

総括

ドモホルンリンクルの自然派成分へのこだわりは凄いことが分かりました。

聞いたことのない成分がある」と感じるかもしれませんが
自然由来なだけに独自の開発法があるのかもしれません。

気になる成分はドモホルンリンクルに問い合わせてみると
ちゃんと答えてくれますよ。

 

ドモホルンリンクルの成分は?まとめ

ドモホルンリンクル成分に怪しいところがないという意味でも
ホームページには成分表がすべて載せてあります。

これはとても信頼がおけることですね。
気になる人はホームページをチェックしてみてくださいね(*´∇`*)

banner3

 - ドモホルンリンクルとは?, ドモホルンリンクル効果 ,